正しく使って効果を発揮!

 

せっかくDUOザクレンジングバームを使うのですから、
正しい使い方をしたいですよね。

 

間違った使い方をしてしまえば、効果が発揮できなくなってしまいます。

 

こちらでは、きちんと効果を発揮するための、
クレンジングバームの正しい使い方をご紹介していきます。

正しい使い方

 

1、準備

 

・一回分のクレンジングバームの量は、付属の専用スプーンに山盛り一杯程度です。
 少ないとお肌を傷つけてしまうこともありますので、「少し多いかな?」と思うぐらいで
 ちょうど良いかと思います。

 

・必ず顔と手は乾いた状態で使います。
 手がぬれている場合は、しっかりとタオルで水分を拭き取ってから使いましょう。

 

・手にクレンジングバームをのせて、顔全体に広げていきます。
 硬いまま顔にのせにくい時は、手のひらでクレンジングバームを軽く指で押して、
 少しとろけさせてから顔になじませていきます。

 

 

2、クレンジング・マッサージ

 

・クレンジングバームを顔全体にのばしたら、指の腹でやさしくやさしくクルクルと、
 円を描くように、1分程やさしくなじませせていきます。

 

 

 ※この時、強い力や長い時間マッサージをしてしまうと、かえってお肌に負担になってしまいます。
 しわの原因にもなってしまいますので、ご注意ください。

 

・マッサージで描く円は、大きく下から上へ。 内側から外側へと移動させていきましょう。

 

・角質や小鼻の周り、毛穴の気になる部分には、細かく円を描いてマッサージをしていきます。
 敏感な目元は、特にやさしくなじませていきましょう。

 

 

すすぎ

 

・メイク汚れが浮き上がってきたら、すすぎをします。
 ぬるま湯で、洗顔の水の白いにごりがなくなって透明になるまですすぎます。

 

※DUOクレンジングバームの説明書きには、「20〜30回程度しっかり洗い流して下さい」とありますが、
 そこまですすがなくても、白く濁らなくなればOKだそうです。

 

・すすぎのお湯は、ぬるめにしましょう。(体温よりも少し低い温度)
 熱すぎると、しわや乾燥肌の原因になってしまうことがあります。

 

・ダブル洗顔は不要です。次に化粧水、乳液などの普段の夜のお肌のケアをしてください。

 

・洗い上がり、「少しヌルつきが残ってしまう」という感想をよく見かけます。
 このヌルつきは、洗い残しではなく保湿美容成分です。
 洗顔後はお肌がつっぱらず、しっとりさせることができます。 

 

 

もっと詳しい使い方は、動画でチェック!

販売元のプレミアアンチエイジングさんが作成した、
詳しい使い方の動画もありますので、ぜひご覧いただければと思います。

 

外部サイトユーチューブ
D.U.O. ザ クレンジングバーム 使用方法